100人いれば、100通りのお葬式。お葬式のご相談は、感動葬儀の「むすびす」へ。

りんかいさいじょう

臨海斎場

東京都大田区東海1-3-1

  • 都道府県

    東京都

  • 市区町村

    大田区

  • 最寄駅

    平和島駅, 流通センター駅

  • 推奨規模

    • 1名から30名
    • 30名から200名
    • 200名から

臨海斎場の特徴

港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区の方は、他区民に比べて安価でご葬儀を執り行えます。火葬場が併設されているため、通夜から法要まで1カ所で行えます。移動の際の車輌費用(マイクロバスなど)をご負担いただく必要がありません。

  • 公営式場
  • 安価
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 安置可能
  • 面会可能
  • 宿泊可能
  • 音響設備あり

・最適な式場予約

・搬送手配

・ご安置

・祭壇と棺

・当日の運営

・死亡手続きなど…

お葬式関すること

全て対応いたします

住所

東京都大田区東海1-3-1

アクセス

【公共機関をご利用の方】
東京モノレール「流通センター」駅より 徒歩10分
JR「大森」駅 、京急「大森海岸」「平和島」駅から、京急バス「流通センター前」下車 徒歩10分
JR「大森」駅 、京急「大森海岸」駅から、京急バス「大田スタジアム」下車 徒歩1分
【お車でお越しの方】
車移動の目印:大田スタジアム

推奨規模

1名から30名、 200名から、 30名から200名

規模

式場部屋数は4式場
着席人数70名、会葬者対応人数200名

使用料

【式場】
区民:56,000円(港区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区)
区民以外:170,000円

【控室】
区民:14,000円(港区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区)
区民以外:42,000円

【お清め所】
区民:30,000円(港区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区)
区民以外:90,000円

施設概要

公営式場、安価、駐車場あり、火葬場併設、安置可能、面会可能、宿泊可能、音響設備あり

その他

貸し布団:1組3,200円(5名まで宿泊可能。寝巻、剃刀、石鹸、タオル、バスタオルを含む)

臨海斎場のご葬儀事例

検索条件を変更する

郵便番号・住所など
フリーワードで探す

ご葬儀の流れ

ご依頼をいただいてから、通夜・告別式、アフターサポートまでの流れをご紹介します。

臨海斎場が選ばれる理由

臨海斎場は、港区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区民にお住いの方からの利用が多い式場です。
その理由として大きく2つあります。

理由1.対象の住民のかたは優先的に使用できる

斎場や火葬場には、市営と民営の2種類あります。
上記でも何度か説明していますが、臨海斎場は、港区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区が合同で運営する公営斎場で、故人または死亡届の届出人・式場申請者(2親等:兄弟まで)が上記区民であれば、より安価に利用できます。
下記表は、運営の組織内にお住いの方とそうでない方の料金を紹介しています。

設備・区分 港区・品川区・目黒区
大田区・世田谷区民
その他区民
式場 1間 100,000円 302,000円
2間 200,000円 604,000円
火葬 12歳以上 40,000円 80,000円
12歳未満 24,400円 48,800円

※式場料金は遺族控室と会葬者控室の使用料を含んだ金額です。
※その他「胎児」「人体の一部」「改葬遺骨」「分骨」の火葬料金に関しては葬儀社に直接お問い合わせください。

ご存知ですか?葬祭助成金

国民健康保険または後期高齢者医療保険、社会保険の加入者が死亡したとき、その葬儀を行った方に葬祭費が支給されます。

国民健康保険または後期高齢者医療保険の被保険者がお亡くなりになった場合、申請先は申請する方がお住まいの市の保険年金課ではなく、亡くなられた方がお住まいだった市の市役所保険年金課になりますのでご注意ください。

葬祭費
港区・品川区・目黒区
大田区・世田谷区
7万円
金額は変動する場合がございます。詳しくは各市役所の保険年金課にお尋ね下さい。

社会保険の被保険者がお亡くなりになった場合、被保険者の勤務先を管轄する社会保険所、もしくは勤務先の健康保険組合に申請すると、「埋葬料」「埋葬費」「家族埋葬料」のいずれかが支給されます。

葬祭補助金の詳細は別記事をご覧ください。

理由2.式場、火葬場、安置施設などが全て併設されている

臨海斎場は式場や火葬場、ご安置施設などの施設が全てが併設されています。
東京23区内に斎場はたくさんありますが、式場と火葬場が併設されている場所は8か所しかありません。
葬儀を行う上で式場と火葬場が併設されている斎場の場合、故人や会葬者の移動のために霊柩車、マイクロバスを手配する必要がなく、葬儀全体の費用を抑えることができます。
また高齢者や妊婦の方や乳幼児を連れている方にとっては、バスの乗り降りだけでもかなりの負担です。
火葬場を併設している斎場では、短い距離を徒歩で移動できるので負担を軽減出来ます。
臨海斎場を利用した場合と、その他の斎場を利用した場合の、搬送(移動)の負担を比べてみました。下記の図をご確認ください。

臨海斎場搬送回数

理由3.バリアフリーな斎場で知名度も高い

臨海斎場の施設内はエレベーターが完備されており、車いすからから降りることなく移動することができます。
また、授乳室なども完備しているため、乳幼児から高齢者まで安心して使用することができます。
臨海斎場は地元の方が多く利用されるため知名度が高い斎場なので、遠方から参列される方が、最寄り駅から行き方が分からなくなった場合でも、タクシーやバスの運転手に聞くと教えてくれるので、比較的迷わず到着することが出来ます。

臨海斎場の施設

ここからは式場・火葬場・休憩室・それぞれ解説していきます。

式場

式場は全部で4室あります。
式場は最大70名着席ができ、会葬者は200名まで対応することが可能です。

臨海斎場式場

式場 70名着席式場

式場内は最大70名着席できます。参列自体は最大200名まで対応することが出来ます。
また隣あう2部屋を合わせて1室として使用することも出来ます。
その場合は最大140名着席でき、会葬者の参列は最大400名まで対応することが可能です。

臨海斎場受付

式場 受付

ロビーには受付を作ることができ、参列された方の受付や返礼品お渡しができます。

臨海斎場親族控室

親族控室

式場にはそれぞれ式親族控室があり、そこでで休むことができます。また親族で食事なども可能です。
臨海斎場では宿泊も可能で、最大5名まで宿泊可能です。お風呂ありませんが、シャワー施設があるため快適に過ごすことができます。布団は貸布団を手配します。

下記表はそれぞれの式場の料金をまとめています。

式場の使用料は下記表にまとめています。式場を使用した際に使用できる控室もこの式場使用料に含まれています。

設備・区分 港区・品川区・目黒区
大田区・世田谷区民
その他区民
式場 1間 100,000円 302,000円
2間 200,000円 604,000円

※式場料金は遺族控室と会葬者控室の使用料を含んだ金額です。

火葬場

臨海斎場には火葬炉が10基あります。
火葬場は限られた場所しかないため混雑していることも多く、空き状況などは葬儀社などに聞くのが良いでしょう。
また、臨海斎場は火葬場としては珍しく友引も休みなく稼働していることが特徴です。

火葬の料金に関しても対象区民と対象区民外で異なります。
下記で火葬料について詳しくまとめていますのでご確認ください。

設備・区分 港区・品川区・目黒区
大田区・世田谷区民
その他区民
火葬 12歳以上 40,000円 80,000円
12歳未満 24,400円 48,800円

※その他「胎児」「人体の一部」「改葬遺骨」「分骨」の火葬料金に関しては葬儀社に直接お問い合わせください。

休憩室

臨海斎場休憩室

休憩室

火葬炉を使用した際、皆さんで収骨まで休む休憩室は有料で借りることができます。
休憩室を利用すれば火葬を待っている間に軽食など飲食をすることができます。
この休憩室は8部屋あり1部屋54席のイスが用意してあります。

休憩室の利用の料金も該当区民の方は安価で利用することが出来ます。
また、飲食は出来ませんが、火葬中の待ち合わせをすることができる無料スペースも用意してあります。

休憩室(1部屋54席)の利用料金

港区・品川区・目黒区
大田区・世田谷区民
その他区民
20,000円 60,000円

安置施設

臨海斎場には、葬儀の日まで故人が休むことができる安置施設を備えています。
安置施設は20名以上預かることができ、冷蔵保管1日は組織内料金が3,000円、組織外料金が10,000円となっています。
安置施設の故人とは面会できますが、面会時間は9時~21時と決まっており、面会の際は葬儀社の立ち合いが必要です。
面会を希望する場合は、一度葬儀社に連絡を入れましょう。

臨海斎場での葬儀相談はプロに相談をしてみよう

臨海斎場について詳しく説明してきましたが、臨海斎場を火葬のみ使いたい場合や式場で実際どのようにご葬儀をあげるかなど気になることや不安は、事前にプロに相談しておくのがいいでしょう。

現在、生前に葬儀の相談をする人は8割に上ることが分かっています。
事前に相談することで安心することができます。そしていざという時にも慌てずしっかり故人を送ることが出来るでしょう。

葬儀の相談は葬儀社に相談するのが一番的確で分かりやすいです。事前相談には対面や電話、メールなど色々な形があります。

ご葬儀知識

万が一の時のために、知っておきたいお葬式のこと。

私たちが大切な旅立ちを
お手伝いします。

ご葬儀への不安や疑問を解消するため、専門の相談員が24時間365日対応いたします。
残されたご家族が豊かに生きるために、私たちが精一杯お手伝いいたします。

  • 中西 実

  • 谷花 美穂

  • 有坂 立朗

  • 高野 孝徳

  • 平川 雅彦

  • 山本 衣理

  • 小野崎 敦

  • 植竹 祐公

  • 鳥本 拓

  • 古家 崇規

  • 吉岡 雄次

  • 能藤 有紗

  • 中村 元紀

  • 廣間 一生

臨海斎場のよくあるご質問

臨海斎場の式場を予約する方法は?

もしも万が一の時は当社むすびすにご連絡ください。式場の予約はもちろん、ご搬送、安置、ご葬儀、葬儀後の手続きまで全てご対応いたします。お亡くなりになる前の事前予約は受け付ける事ができないルールとなっております。

臨海斎場が希望日に空いていない場合は?

ご葬儀の希望日が空いていない際は、ご事情に合わせて代替案をご提示させていただいます。また、1都3県1220式場と提携しておりますので、葬儀を検討している地域周辺の式場を無料でご案内することも可能です。自社会館を持たないことで無理に自社会館を勧めることなく柔軟にご提案ができます。

臨海斎場以外のおすすめの葬儀式場はありますか

当社は1都3県1220式場と提携していますので、あらゆるご事情・ご要望に応じておすすめの式場をご紹介させていただきます。また、式場でご葬儀気を行うのが一般的ですが、どこで葬儀を行うかは多様化しており必ずしも式場を借りて行う必要はなく、近年では自宅でご葬儀を行う自宅葬を選ばれる方もいます。私たちは自宅でのご葬儀を含め多くの実績がございますので、ご希望がありましたら遠慮なくお申し付けください。

臨海斎場は予約する会社によって費用が変わりますか

臨海斎場でのご葬儀は葬儀社を通じて予約する必要がございますが、どこの葬儀会社から予約をしても施設使用料は同じです。

臨海斎場を利用する際の注意点はありますか

最後の時間をどのように過ごされたいか、どのようにお送りしたいか、宗教や参加される人数によって選んだ式場が適しているか注意しておくと良いです。当社の相談員は斎場を熟知しておりますので、ご不安な点がありましたらお気軽にご相談ください。

臨海斎場で家族葬を行うことは可能ですか

家族葬を行うことは可能です。100人100通りの家族葬をお手伝いしており様々なご要望にお応えしております

葬儀の後の各種変更手続きのサポートをしてもらえますか

無料で葬儀後のサポートをお手伝いしております。葬儀で一番大変なのは実は葬儀後の手続きとお答えになる方が70パーセント以上でして、お客様が日常にお戻りいただくまでの期間、回数の制限なく、当社の専門相談員が無料でサポートいたします。

資料請求・ご相談はこちらから

既に他の葬儀社で御遺体を搬送されたあとでもご依頼可能です。
大切な方との最期のお別れは、信頼できる葬儀社をお選びください。