100人いれば、100通りのお葬式。お葬式のご相談は、感動葬儀の「むすびす」へ。

葬儀費用の相場や平均はいくら?

お葬式の総額の相場はいくら?

全国平均で120万円

財団法人日本消費者協会が2017年に行った「第11回葬儀についてのアンケート調査」による「葬儀に関する総費用」の平均額は195万円で、 もっとも高額な地域は中部で238万円、もっとも低額だったのは北海道で154万円でした。 しかし本当にこんなにかかるのでしょうか?

              

当社は一都三県で葬儀のお手伝いをしておりますが、2023年~2024年6月までの葬儀平均費用は約120万円でした。また、家族葬の平均費用は約105万円でした。

ガラス張りの見積りで、葬儀費用の相場を分かりやすくし不安を解消します。

日本消費者協会のアンケートでは、「葬儀について知りたい事項」の1位が「葬儀費用(51.6%)」でした。それだけ多くの方が「葬儀はいくらかかるのかわからない…」と不安に感じているのです。
むすびすは創業以来その改革に取り組み、すべてのご家族様にガラス張りの見積もりをご提示しています。

>どんな資料が届くの?にお応えします

お布施の相場はいくら?

全国平均で47.3万円

財団法人日本消費者協会の2017年調査では、寺院の費用(お経料、戒名、お布施)として、全国平均47.3万円という金額が出ました。
もっとも高額な地域は中部の65.9万円、もっとも低額だったのは北海道で33.4万円でした。
回答は「1万円」から「200万円以上」とかなりの開きがあったものの、前回の調査から増加傾向にあります。

葬儀費用の相場で「お布施は17万円のみ」。むすびすははっきり伝えます。

財団法人日本消費者協会の調査で、「家族の葬儀を経験して困ったこと」を3つまで選んでもらったところ、一番多かったのは「心づけやお布施の額(35.5%)」でした。 ご家族様が不安に感じられることがないよう、私たちはお布施の額を17万円と明確に定めて、宗教者様をご紹介しております。

>お布施の金額と寺院紹介サービスへ

お通夜・告別式料理の相場はいくら?

全国平均で30.6万円

財団法人日本消費者協会の2017年調査では、「通夜からの飲食接待費」として、全国平均30.6万円という金額が出ました。もっとも高額な地域は関東の50.3万円、もっとも低額な地域は中国の14.2万円でした。 飲食接待費は会葬者の人数によって大きく左右されます。そのため、0.7万円から250万円と実に幅広い回答が寄せられました。

葬儀費用の相場から、ご予算に合わせて選べるメニュー。お料理の差し引きも可能に。

むすびすの通夜料理は、ご予算に合わせてお料理をお選びいただけます。
てんぷらや煮物といった大皿の盛り合わせ料理なら、3人盛、5人盛など人数に合わせて調整でき、打ち合わせ時に写真を見ながらお選びいただけるので安心です。
「告別式の後は自宅で親族をもてなす」「故人と思い出のあるレストランで食事をする」というご家族もいらっしゃいます。その場合は、プランからお料理の料金を差し引かせていただきます。

>通夜・告別式料理メニューを見る

私たちが大切な旅立ちを
お手伝いします。

ご葬儀への不安や疑問を解消するため、専門の相談員が24時間365日対応いたします。
残されたご家族が豊かに生きるために、私たちが精一杯お手伝いいたします。

  • 中西 実

  • 谷花 美穂

  • 有坂 立朗

  • 高野 孝徳

  • 平川 雅彦

  • 山本 衣理

  • 小野崎 敦

  • 植竹 祐公

  • 鳥本 拓

  • 古家 崇規

  • 吉岡 雄次

  • 能藤 有紗

  • 中村 元紀

  • 廣間 一生

資料請求・ご相談はこちらから

既に他の葬儀社で御遺体を搬送されたあとでもご依頼可能です。
大切な方との最期のお別れは、信頼できる葬儀社をお選びください。